ハワイ生地の販売・通販ならkaiハワイアンファブリック ハワイ直輸入の生地の販売・通販しています。ハイビスカス柄が人気商品です。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
. . . . . .
.
TOPページ >ハワイアン生地一覧 >ハイビスカス
. . 送料・支払方法 . . . サイトマップ
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
インフォメーション
ハワイアンファブリック生地を
1万円以上ご購入で送料無料!
配送業者
ゆうパック
全国送料610円
(北海道・沖縄・九州は1030円)
※離島・遠隔地へのハワイアンファブリック配送は除く
お支払方法
銀行振込(手数料お客様ご負担)
代金引換(手数料一律324円)
⇒ 店舗概要・特定商取引法表記
⇒ 送料・支払方法
.
.
.
.
.
ハワイを象徴する花といえば、ハイビスカスとプルメリアではないでしょうか?
この二つの花は南国ハワイをイメージさせる柄としてハワイアンファブリックにも多く使われています。
ここではその一つ「ハイビスカス(Hibiscus)」について紹介したいと思います。

ハイビスカスは花弁の長い色鮮やかな花が特徴的で、ハワイでも馴染みの深い花です。
しかし、ハイビスカスと一口で言ってもハワイ固有のもの(固有種)、中国などの外来から持たされたもの(外来種)、そしてこれらを交配させて作られたもの(園芸種)など、多数あり、その数は5000種ともいわれています。当初はハワイの固有種同士をかけ合わせていたようですが、20世紀初頭より農業試験場にて本格的な交配が行われるようになったと言われています。
ハワイで一般的にハイビスカスと呼ばれているのは「ハワイアン・ハイビスカス(Aloalo)」であり、これはかけ合わせて作られた園芸種です。日本のお花屋さんで売られているハイビスカスのほとんどが園芸種となり、育てやすく色鮮やかなものが多いです。

ハワイの固有種をいくつかあげてみると、
○コキオ・ケオ・ケオ(Koki’o Ke’o Ke’o)…ケオとはハワイ語で“白い”という意味。白い花弁と赤い花柱がとのコントラストが特徴的。
○ハイビスカス・コキオ(Koki’o Ula)…1923年にハワイ州の花として制定された赤いハイビスカス。数が少なく馴染みが薄いため、1988年にはハイビスカスブラッケンジー(Ma’o Hau Hale)に変更された。ウラとはハワイ語で“赤い”という意味。
○ハイビスカス。ブラッケンジー(Ma’o Hau Hale)…1988年以降ハワイ州の花として指定されたハイビスカス。花は花柱の一部を除いて黄色一色、とても気品のある花です。
これらの固有種は園芸種と違い香りがあります。

また、ハイビスカスはハーブティーとしてクレオパトラの時代から愛飲されていました。ハイビスカスティーとして使われているのはローゼルという名のハイビスカスで、その花とガクの部分を乾燥させて使います。ハイビスカスティーはローズ色で美しく甘酸っぱい味がします。ビタミンCがたっぷりでカリウムを多量に含むため、利尿作用もあり、また梅干と同じ成分クエン酸を含むので、疲労回復にも最適です。アロマのお店やインターネットでも美容のお茶として販売されているので一度試してみてくださいね。
.
.
.
.
.
.
ハワイ生地の販売、通販の専門店 kaiハワイアンファブリック モンステラ プルメリア ハイビスカス ホヌ キルト 花柄ならお任せ!
住所 湘南・藤沢・辻堂・茅ヶ崎エリア:神奈川県藤沢市辻堂太平台1-3-5
 
all today yes